Posted on and Updated on

私が54kgから62kgに増量して、53kgまで戻し・キープしている方法

現在、24歳の身長170cm53kg私がこの体重にいたるまでのことを書きます。

高校生の頃は、5354kgをいったりきたりしていました。(毎年身長は伸びていましたが)

私が、1番太っていたのは20歳でした。

その頃は62kg、高校を卒業してわずか2年ほどで約10kg、増量しました。

成人式の顔はパンパンで、撮り直したいくらいです……

そこまで太った理由として「お酒」がとても大きかったと思います。大学生のスポーツ系のサークルに入っていたため、飲み会は週34日。先輩の家に泊まって朝までのんで、カラオケにいって朝までのんで、なんだかわからないけど、朝までのんで。今では焼酎・ハイボールが美味しく頂けるようになりましたが当時はあま~いお酒が大好きでした。それだけでなく、ビールも飲めるようになってしまったので、糖質取り放題です。

おつまみも、唐揚げ・スナック菓子・炭水化物。締めにはラーメン。

そんな生活をしていたので、あっという間に10kg太りました。

そこから、6258kgをいったりきたり。足は太いわ腹は出てるは、若いのに残念でした。

大学を卒業する頃は58kgくらいにはなっていましたが、そこから社会人になって、53kgになるまでにやったこと、やめたことを振り返ってみます。

ちなみに、62→58になる間には就活がありました。完全にやつれてますね。笑

⑴お酒を控えるようになったこと

大学生の頃は時間も、バイトもしていたのでお金もあったのでいくらでも飲んでいました。

しかし、社会人になるとそんなことをできるのは精々金土の2日間。

さらに、会社の同期と良く遊ぶようになったのですが同期はあまりお酒を飲むタイプではありませんでした。

自然とお酒を控えるようになったことが、自然と痩せていくことにつながったと思います。

⑵生活習慣の改善

これも、社会人になってから早寝早起き、3食食べることが習慣化しました。

私の場合会社まで遠いので5:30に起きています。笑

お給料が良いわけではないので、基本寄り道もせず帰宅するため、外食も少ないのが吉となりました。

思い返してみても、特に特別なことをしているわけではありません。

大学卒業~入社の間にはジムにも通っていましたが、入社してからはまったくいってません。

その分、歩くことを意識するようにはなったかもしれません。

1駅なら、歩く。徒歩30分も、歩く。

私の場合元々ブラブラ歩くことが好きなので特に苦痛もなく楽しくできています。

そういった日々の意識から、変えていくのが大切なのかもしれません。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です